お知らせ

障がい者歯科治療

ノーマライゼーションという言葉をご存じですか?これは「障害をもつ者ともたない者とが平等に生活する社会を実現させる」という考え方の事です。

昔、患者さんの保護者さんから「うちの子は障がいがあって、どこの歯医者さんに通ったら良いか分からない」とお話を頂いた事がありました。

そこで障がいのある方専門の歯科治療を学びに大阪大学に通いました。そしていよいよ認定医の資格を得たので、開院に至りました。

当院では、障がいのある方も健常な方も分け隔てなく安心して通えるような、地域に根ざした歯科医院を目指しています。

僕自身もスタッフも、学びの途上にあります。至らない点は多々あるかと思いますが、患者さんと共に成長していけたらと、強く思っています。

Author

こたに歯科院長。趣味は弾き語り、日曜大工、車の整備など…。現在、二人の男の子の父として、妻とともに育児と予防歯科に奮闘中!