こたに歯科について

concpet

地域の予防歯科センター・コミュニティセンター

歯科医院は虫歯や歯周病を治すだけ?
こたに歯科は、健康管理型の歯科医院です。治療はもちろんですが、治療が終ったあとの健康管理が最も大切です。地域のみなさんと一緒に、健康を守っていきたいです。

通いやすい歯科医院

こたに歯科は通いやすい歯科医院を目指します。歯科治療では、無痛治療で怖さをとりのぞきます。歯科に対する不安や期待をお聞きし、最適な治療方法をくわしくお伝えします。点字ブロック、車椅子で利用できるトイレ、バリアフリーなど、環境面への配慮も行なっております。

お子さんに重点を置いた歯科医院

子供の頃から、むし歯を作らないような習慣づけがとても大切です。むし歯になったり、むし歯が進行しないように、歯科受診は必須になります。お子さんが嫌がらずに足を運べる環境を整え、それぞれのお子さんの特徴にあわせてアドバイスします。むし歯のない健康な大人の歯並びは、保護者さんからお子さんへの最高のプレゼントです。
また、保護者さんがお子さんを連れて来やすいように、待合室や駐車スペースを広くとるなどの配慮も行っています。

障がいのある方も通いやすい歯科医院

障がいのある方が、安心して通えるような歯科医院を目指します。日本障がい者歯科学会認定医であり、現在も大阪大学障がい者歯科治療部に在籍しています。障がいのある方のために、必要な診療やサポート、予防方法について一緒に取り組んでいきましょう。

むし歯や歯周病があっても通えます

今ある歯を少しでも残したい!と思われる方は、今からでも遅くありません。まずしっかり治療して、一緒に相談しながら、患者さん個人個人にあったより良い予防方法を探りましょう!

歯がなくても通えます

歯がなくても、しっかり噛めることはとても重要です。入れ歯などの治療はもちろん、お口の乾きや誤嚥予防など、健康でしっかり生活するための予防策がたくさんあります。一緒に考えながら、共に歩みたいです。

治療がなくてもお越しください

当院は、歯科通院以外でも利用できるような医院づくりを目指します。例えば、子連れのお母さんがくつろいだり、夏休みにお子さんが宿題を持って自習に来たり出来るような、まさに地域のコミュニティーセンターをイメージしています。

こたに歯科のホームページをご覧いただきありがとうございます。当院は、安心して通える地域の予防歯科センター・コミュニティーセンターというコンセプトを掲げます。

もちろん必要な歯科治療は行いますが、一病息災、歯の大切さやむし歯にならない方法などをしっかり共有し、一生自分の歯で食べていけるような環境づくりをお手伝いします。痛みや不安に対する配慮はもちろん、コミュニケーションをしっかりとります。お子さんだけでなく、今まで歯医者さんに苦手意識を持っていた方でも、安心して通院していただける歯科医院を目指しております。
歯科医学の発展により、むし歯を削って詰めてもむし歯の再発や進行は抑えられないことが明らかになってきています。逆に、むし歯や歯周病の進行を止める方法も明らかになってきています。

お口は、話す・食べる・笑う・歌うなど、人が人として生きていく上で、なくてはならない器官といえます。お口を健康に保つことは非常に重要です。こたに歯科では、残っている歯を出来る限り大事にし、きちんと噛んで食事をすることで、健康を維持出来ることをしっかりと患者さんに伝えます。そうして、口の健康という側面から地域の皆様の全身的な健康をサポートできる歯科医院を目指してまいります。